福祉・介護を
マナブ
Study

ホーム>福祉・介護をマナブ>学生生活・就活Q&A>岡山県立大学 小泉 明華 さん

顔写真:小泉 明華 さん

岡山県立大学養成校情報 保健福祉学科 社会福祉学専攻 4年課程 小泉 明華 さん

目指す分野 高齢者分野
目指す資格 介護福祉士、社会福祉士
目指す職種 社会福祉士
取材年 2019年
Q1.この学校に入ったきっかけは?
高校時代から福祉に興味があり、オープンキャンパスに参加し、穏やかな雰囲気の中で社会福祉士と介護福祉士の両方の資格が取得できると知ったからです。また、実家から通うことができる地元の大学だったからです。
Q2.学校に入って楽しかったことは?
同じ学科の友人と4年間過ごせたことです。実習や授業等大変な時もありましたが、友人と一緒に乗り越えることができました。また、普段から何気ない話で笑ったり、長期休みに旅行に行くことも楽しかったです。
Q3.学校に入って大変だったことは?
実習です。社会福祉士と介護福祉士の両方を学んでいて、実習が多く大変でしたが色々な方と出会い、職員として関わる姿勢等を学ぶことができました。実習に行くことで自分の将来についても考えることができました。
Q4.学業以外でしていたことは?
薬局でアルバイトをしていました。また、災害・障害分野等のボランティアに参加し、「物事に興味を持ち、知ること」、「人と触れ合うこと」の大切さを学びました。
Q5.就職活動はいつから始めましたか?
2018年2月頃に就職フェアに参加し、説明を聞いて、気になった施設は見学に行くようにしていました。4月の就職フェアでは参加する法人を事前に調べ、気になる施設を回れるように工夫しました。
学生生活の写真:小泉 明華 さん 学生生活の写真:小泉 明華 さん
Q6.就職活動の情報はどのように集めていましたか?
学校の掲示板や求人NAVI、マイナビ等で集めました。また、各法人のホームページを見ることによって行われている行事や職員研修なども分かるため、参考にしました。
Q7.何箇所くらい面接を受けましたか?また、1番最初に面接を受けたのはいつですか?
4箇所面接を受けました。また、1番最初に面接を受けたのは6月頃でした。
Q8.一般企業等の採用試験を受けましたか?どういった業界ですか?
受けていません。
Q9.採用試験はどんな内容でしたか
個人面接(内容:志望動機・目指す職員像等、30分)。
作文(テーマ:法人理念に基づき自分が職員として取り組みたいこと、30分)。
学生生活の写真:小泉 明華 さん
Q10.面接で驚いた質問は?その質問に対してどのように返しましたか?
驚いた質問は特にありませんでしたが、受験した4箇所に共通する質問として「理想の職員像」と「職員として利用者の方にどのように関わるか」は聞かれたため、日頃から「理想の職員像」を考えておくことが必要です。
Q11.就職活動で大切にしていたことは?
説明会で気になった施設には必ず見学に行き、「利用者と職員の方は笑顔でいらっしゃるか」、「職員の方はどのように利用者の方に関わっているか」という点に注目することを大切にしていました。
Q12.なぜ、その法人に就職を決めたのですか?
見学に行った時に職員の方が優しく丁寧に説明して下さり、一緒に働きたいと思ったからです。また、地域を大切にし、高齢者の方を支援していきたいと考えていたからです。
Q13.将来の目標はありますか?
いつも笑顔を忘れずに利用者やご家族の方が安心して過ごすことができるように支援できる職員になりたいと考えています。また、多くの人が「福祉」のことを身近に感じていただけるように広めていきたいです。